英語T(2年) シラバス

 

科目名

単位数

学 年

学 期

必修・選択

対象学科

英語T

必 修

定時制 商業科年生

 

1 概要および目標

 (1)身近な話題について聞いたことや読んだことを理解し、情報や考えなどを英語で話したり、書いたりして伝える基礎的な能力を養う。

 

  (2)基礎的な英語を使い、話したり書いたりすることで、事実を報告したり自分の考えを

    積極的にコミュニケーションを図ろうとする態度を育てる。

 

2 成績評価

      評価方法は、各学期ごとに行われる中間、期末の定期考査、毎回のプリント等の提出物、

授業態度や授業中の発表の状況等を評価の対象とし、総合的に判断する。

 

定期テスト 60%

提出物 10%

出席点 30%

 

3 使用教科書・教材

      教科書:「All Aboard! English T」東京書籍

      CD、自作プリント

 

4 授業の展開と形態

      HRクラス単位の一斉授業

 

5 学習方法

 1年次で学習したことを復習し、英語の基礎をしっかりと定着させる。各自のファイル

 を用意し、学習内容に沿ったプリント資料や練習問題等を綴り、普段の学習に役立てる。

 また英語の音に慣れ、積極的にコミュニケーションに参加できるような場面を多く設定

   する。必要に応じて、ペアワーク、グループ活動等も取り入れる。

 

6.その他(履修上の注意)

  (1)学習者の興味・関心を大切にし、英語の基礎、基本の定着に努める。

(2)ことばの持つ文化的背景を効果的に学ぶとともに、明るく、楽しい学習の雰囲気作りに努める。

  (3)発音の苦手意識を克服するため、ある程度、カナ表記も積極的に活用する。

  (4)大きな声で音読する機会を多く持ち、英語の音に慣れさせる。

  (5)間違いを気にせず、積極的に話そうとする態度を養う。

  (6)言葉を通して異文化を理解する機会とする。


All Aboard! EnglishT

課題・目標(大単元)

学習内容・要点など

配当

時間

テスト等

Start (1),(2),(3)

 warm-up

  英語の音

 アルファベット

 効果的なコミュニケーション

◎身近な日常生活の中に定着しているカタカナ語と英語のもともとの発音の違いを理解する。

◎アルファベットとローマ字の表記の仕方を修得する。

 

 

Lesson 1 Hello from the

  World

・インターネット上の掲示板を利用した自己紹介を題材に自分自身について表現することの楽しさを味わう。

・簡単な自己表現ができれば交友範囲が一段と広がることも実感する。

◎インターネット上の掲示板を利用しての自己紹介を体験させる。

・英語で自己紹介できるようにする。

・英語の語順の基本を理解する。

・コンピュータリテラシーの重要性を認識する。

(姓名、ローマ字の表記法は一つではない)(キーボードによる入力は基本的な能力で

 ある)

 

練習問題

Lesson 2

 Welcome to Kamakura

・初対面の挨拶を学ぶ。

対話形式を通じて、英語でコミュニケーションすることの楽しさを再認識する

◎シンガポール出身のナディアと日本人のさおりの対話の内容を理解する。

・初対面の挨拶ができるようにする。

・過去のできごとについて表現できるようにする。

(シンガポールと鎌倉についての事前学習)

(動詞の活用について巻末参照)

(*自分の住む町についての紹介文)

 

練習問題

Communication 1

 はじめまして

◎英語で挨拶や紹介ができるようにする。

・初対面の挨拶など、日常的な挨拶

 

前期

中間考査

Body Language

 欧米人に特有なボディーランゲージを紹介する。

 Start3で学んだ表情や喜怒哀楽の表現などを補充する。

欧米人に特有なボディーランゲージとその意味を理解させる。

・発話内容に合わせて、ボディーランゲージを使いながら対話ができるようにする。

 

 

 

Lesson 3 My Favorite things

 ・「自分の好きな物を語る」という観点で自己表現の仕方を身につける。

◎自分のお気に入りのものを紹介する自己表現の方法を身につけさせる。

◎いろいろな国に高校生の日常生活について理解する

 

練習問題

Lesson The Genbaku Dome, a World Heritage Site

・原爆ドームの歴史的背景や,

世界遺産になった理由を説明する。

・平和の大切さと国際協力の重要性を認識させる。

 

◎原爆ドームが世界遺産に認定されたことの意義について考える。

・「〜できる」「〜できない」の表現

・「〜しなければならない」の表現

・「〜するつもり」という未来や予定に

 ついての表現

練習問題

Reading 1 Dream-maker of

 the 20th Century

 世界中に人々に夢と生きる勇気を与え続ける20世紀の4人の人物を紹介する。

 彼らの人となりを知ることにより、自分自身を見つめ直し、将来の夢や希望について考える機会とする。

 

◎人々に夢や希望を与え続ける4人の人物と業績を理解する中で生徒自身が自分の夢や将来について考える。

・4人の人物についてそれぞれ記述されている内容を読みとる。

・伝記スタイルの記述に慣れ、本文を参考にしながら、歴史上の人物などについての紹介文が書けるようにする。

練習問題

文法のまとめ@

・品詞

・文の種類

・基本文形

・代名詞の変化と働き

 

 

Lesson 5 Just Be Yourself!

・相田みつをとその作品に触れながら、その特徴と人々の心に訴える理由を考える。

・言葉の持つ力や、日本語と英語の違いについても意識させる。

◎相田みつをと彼の作品を通して、私たちの内面や「生き方・在り方」について考える。

・「〜すること」「〜するために」「〜

 すべき...、〜する(ための)...」という

 内容の表現

・「〜してはいかが」という勧誘や提案

 を含む内容の表現

 

練習問題

 

 

 

前期

期末考査

10

Lesson 6 Tetsuwan Atom, a

 Super Robot

・世界的な漫画家、手塚治虫が生み出した鉄腕アトムを軸に、今日実在するロボットを紹介する。

・人間性と人間の想像力について考える。

◎鉄腕アトムと現代のロボット工学、さらに将来における人間とロボットの関係について考える。

・「今までに〜したことがある」「今ま

 でずっと〜している」という内容の表

 現

・自分の理想とするロボットを英語で表現

 する

練習問題

10

歌 Imagine

・ジョン・レノンのImagineを紹介。

彼の作品と生き方を通じて自由と平等と平和について考える。

Imagineが訴える内容について考える

・伏せられた歌詞の一部を聞き取る。

・歌を歌えるようにする。

(*自分なりの翻訳を試みる)

 

10

Communication

 道を教えてもらえますか。

◎英語を使っての道案内ができるようにする。

・道を尋ねたり教えたりする表現を使え

 るようにする。

・相手の発話に合致した応答ができるよ

 うにする。

 

11

Vocabulary Builder 1

 In a Town

 街で見かける身近な建物や、場所を表す語彙を学ぶ。

 

◎身近な建物や、場所を表す語彙の拡充。

・カタカナ語との違いにも注意する。

 

11

Lesson 7 Manekineko

 平易な表現を用いて、身近な日本文化を紹介する仕方を学ぶ。

 外国人に対して自国の文化を積極的に紹介する姿勢や、自国の文化を相対的に捉える見方の大切さにも触れる。

◎招き猫が意味するものを理解し、日本の身近な文化を紹介する。

・「〜すること」を意味する動名詞の意

 味、用法を理解し、表現できるように

 する。

Show and Tellの手法を理解し、その手

 法を用いて発表する。

 

練習問題

11

Lesson 8 Coins of the

 World

・外国のコインを紹介し、デザインに描かれているその国の歴史、文化、自然の意味を知る。

・ユーロの試みについての理解を深め、世界共存の未来像についても考える。

 

◎世界のコインのデザインの多様性とその背景を理解する。

◎ユーロ・コインについて学び、Euroの意義について考える。

・関係代名詞を用いた文の意味を理解する。

 

 

練習問題

 

 

 

 

 

後期

中間考査

12

歌 The Rose

 ジャニス・ジョップリンの半生を描いた同名の映画のサウンドトラックの一つ。愛することへの勇気について考える。

Roseが訴えようとしている内容を捉える。

・伏せられた歌詞の一部を聞き取る。

・歌を歌えるようにする。

 

12

文法のまとめA

・「時」の表し方

・助動詞

・不定詞

・動名詞

・現在完了形

 

12

Communication ゙ハンバーカーをください。

◎ハンバーガーショップなどで使われる実用的な英語表現に関心をもつ。

・自分が注文したいものについて表現し、注文できるようにする。

 

12

Vocabulary Builder

 At a Grocery

 身近な食料品を表す語彙を学ぶ。

◎なじみ深い食料品の名前や、正確な発音、数え方などにも触れる。

 

 

Lesson A True Friend or

 Not

・他者と意見交換する中で、自分の考えをまとめ、表現していくという習慣を身につける

◎「真の友人」とは?雑誌の投稿欄に寄せられたアドバイスをもとにしながら、お互いに意見交換する。

・アドバイスの内容を読みとる。

・相手を励ます表現を積極的に使えるようにする。

 

練習問題

Lesson 10  One Way, No

 Return

・オーストラリアの野生のラクダと日本のブラックバスを例に移入生物を通じて環境問題を考える。

・地球上における人間活動の自然環境への影響について考える

◎移入生物を題材として慣用問題を考え、生態系が壊されている現状への解決策を自分なりに考える。

練習問題

 

 

 

後期

期末考査

 

日本にやってきた移入生物

 現在、日本で問題となっている移入生物の一部を紹介。

 

◎日本の移入生物

◎その背景と影響、問題点について考え、発表する。

 

Reading Alone

 英語の物語文に触れることで英語のおもしろさを味わう。

 

◎作品を読むことのおもしろさを味わう。

FrogToadの寓話を通して、真の友情とはどんなものかについて考える。

練習問題

 

文法のまとめB

・関係代名詞

・基本文形

・受け身

・接続詞

・比較

 

 

 

こんな時にはこう言おう

 1・2・3

 実践的コミュニケーションのサンプルで練習役立つ表現を学ぶ。

◎日常会話で用いられる表現を、場面に応じて使いこなせるようにする。

 

 

 

 

 

映画鑑賞 Titanic

「タイタニック」の心に残るせりふ

◎映画のTitanicの2シーンを味わう。

◎表現の中に込められた豊かで深い思いを捉える。