英語T(1年) シラバス

 

科目名

単位数

学 年

学 期

必修・選択

対象学科

英語T

必 修

定時制 商業科年生

 

1 概要および目標

 (1)身近な話題や生徒の教養を広める分野について、英語を聞いたり読んだりすることで

    相手の考えを知ったり、必要な情報を得たりする、英語の基礎的な理解力を高める。

 

  (2)基礎的な英語を使い、話したり書いたりすることで、事実を報告したり自分の考えを

    伝えたりするコミュニケーション能力を育成する。

 

2 成績評価

      評価方法は、各学期ごとに行われる中間、期末の定期考査、毎回のプリント等の提出物、

授業態度や授業中の発表の状況等を評価の対象とし、総合的に判断する。

 

定期テスト 60%

提出物 10%

出席点 30%

 

3 使用教科書・教材

 

      教科書:「English Now T」開隆堂

      CD、自作プリント

 

4 授業の展開と形態

      HRクラス単位の一斉授業

 

5 学習方法

      中学校の英語の復習に重点をおき、英語の「やさしさ」と「楽しさ」に触れ、さらに生

  きた英語が使えるようなコミュニケーション能力を育てるため、CDの活用や必要に応じて

  ペアワーク、グループ活動も取り入れる。またできるだけ、参照プリント等を用意し英語

  の文化的背景を効果的に学ぶとともに、明るく、楽しい雰囲気作りに配慮する。

 

6.その他(履修上の注意)

   学習者の興味・関心を大切にし、中学校の英語の復習にポイントを置き、英語の

  基礎、基本の定着に努める。英語は「やさしい」「楽しい」と感じられるように、

  視点を身近な話題から徐々に広がりを持たせ、ゆとりを持って各単元が理解できる

  ように工夫する。

  (1)発音の苦手意識を克服するため、ある程度、カナ表記も積極的に活用する。

  (2)大きな声で音読する機会を多く持ち、英語が音であることを捉えさせる。

  (3)間違いを気にせず、積極的に話そうとする態度を促す。

  (4)言葉を通して異文化を理解する機会とする。

 

English Now T

課題・目標(大単元)

学習内容・要点など

 配当時間

 テスト等

 

 

Let’ Start

 アルファベット

Let’ Start

 英語の発音、基本動詞

・キーボードの配置を通じて文字を

 確認する。

・日常場面を通じ、音声と基本動詞

 を学ぶ。

 

 

 

            

 

 

 

 

 

 

 

Lesson 1 Nice to meet you

 初対面の挨拶表現

 (1)be動詞

 (2)一般動詞

ペアワークを通じ、初対面の挨拶表現と相手の好みを尋ねる表現を練習する。

 

 

 

 

 

練習問題

 

Lesson 2

 I’m Catherine Taylor.

 出身地を述べる表現

 (1)現在進行形

 (2)代名詞の一致

 (3)一般動詞(否定文)

スピーチで自己紹介をする。

(好きな科目や趣味、家族のことや出身

 中学のことなど)

 

 

 

 

 

 

 

 

練習問題

 

Let’s Speak! @

Let’s listen! @

Do you know?

 コミュニケーションの意欲、発音

 

 

 

 

 

 

Lesson 3 You must try!

 お礼を述べる表現とその対

 応表現

 (1)主語+動詞+補語

 (2)助動詞mustなど

 (3)否定疑問とその答え方

グループで対話形式の練習をする。

(挨拶表現、お礼を述べそれに対応する

 表現、食事に関する表現など)

 

 

 

 

 

 

 

 

前期

中間テスト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Lesson 4 Different Colors in

 Different Cultures

 情報を確認する表現

 (1)wh-疑問文

 (2)動詞の過去形

 (3)There + be動詞

色の英語名を確認した後に、Show and Tell で実物や写真を使い、いろいろなものについて色を説明する。

 

 

練習問題

Let’s Speak! A

Let’s write @

Do you know?

コミュニケーション、表現の意欲 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Lesson 5 Cathy’s E-mail

  感想を述べる表現

 (1)不定詞(名詞、形容

  詞、副詞用法)  

 (2)動名詞

 (3)助動詞 will

自校の学校行事を取り上げ、スピーチをする。その行事の内容を説明するだけでなく、感想や期待も述べる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 練習問題

日本の祝日、・学校行事

綴り字と発音@

 内容理解

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Lesson 6 Women’s World

     Cup  Soccer

 物の使用許可を求める表現

 (1)受け身

 (2)比較級、最上級

☆いろいろな数字の読み方

スポーツをひとつずつ取り上げ、その競技方法や競技場のサイズなどについて、スピーチをする/説明文を書いてみる。

 

 

 

 

 

練習問題

前期

期末テスト

 

 

0

Lesson 7 Wheelchair Travel

 in the U.S.A.

 体調に関する表現

 (1)原因・理由を表す不定

  詞

 (2)主語+動詞+目的語

  (that節)

 (3)主語+動詞+目的語

  (wh-節)

本文をよく理解した後で、この課の要約文を書く。(できるだけ英語で書いてみる。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 練習問題

 

 

 

 

Let’s Speak! B

Let’s write A

Do you know?

 コミュニケーション、表現の意欲

  

 

 

 

 

Lesson 8 Discovery of Our

 Past

 自分の好きなこととその 理由を述べる表現

 (1)関係代名詞(主格)

 (2)現在完了形

  (3)分詞の後置修飾

Show and Tellまたはwritingにより、身近なものの大きさ(高さ、幅、奥行き)を英語で説明する。

 

 

 

 

 

 

  

練習問題

 

 

 

 

11

 

 

 

 

 

12

 

 

 

 

 

 

 

Lesson 9 Garbage, Garbage

 Everywhere   

 天気予報に関する表現

 (1)助動詞+受け身

 (2)関係代名詞(目的語)

 (3)asas

ゴミ問題について簡単なディベートやディスカッションを試してみる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

練習問題

 

 

Let’s Speak! C

Let’s listen! A

Do you know?

 

 

 

 

 

 

 

 

Lesson 10 Ondori and

 Kimchi 

 行動予定を述べる表現

 (1)主語+動詞(keep

 (2)It is for A to...

 (3)関係副詞(when

オンドル等の装置の仕組みについて図を使い、英語で説明する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

練習問題

 

後期

中間テスト

 

 

 

 綴り字と発音A

 

0.5

 

Great Souls Who Will Stay in Our Hearts

 

 

 

 

 

0.5

 

Lesson 11 Kanzi

 相手の言葉がよく聞き取れなかった場面での表現行動予定を述べる表現

 (1)主語+動詞+目的語1

  +目的語2(wh-節)

 (2)主語+動詞(want)+目的

  語+不定詞

 (3)疑問詞+不定詞how to

 〜など)

いろいろな動物の名前を英語で何というかを学ぶ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

練習問題

Let’s Speak! B

 

 

Lesson 12 Noguchi Ken

 休み中の予定を尋ねる表現

 (1)主語+動詞+目的語+

 補語(現在分詞)

 (2)過去完了

最上級を使い、各大陸の最高峰を英語で述べる。

 

 

 

 

 

 

後期

期末テスト

Let’s listen! B

Do you know?

 

 

0.5

 

Reading: Helen Keller-

 Discovery of Life and Love

 登場人物の気持ちを理解し

 感情を込めて朗読する方法

平易な英語を使い、感想文を書く。

 

 

 

0.5

 

その他:歌“What a Wonderful World