那覇商業高校ロゴ
Google
WWW を検索 このホームページ内を検索
士魂商才

珠算・電卓検定とは

「読み、書き」は義務教育の基本であり、またソロバンや電卓を利用してビジネスの諸活動に必要な計算の基礎になる考え方や計算能力の向上を図ることができます。 ソロバンでは暗算能力もつき計算技術が向上し、電卓では複雑な計算においても誰でも簡単にこなすことができます。ソロバンや電卓を利用し、実務計算処理能力を判定するのが珠算・電卓検定試験です。

検定料

普通計算・ビジネス計算各1,000円

検定日

6月第3日曜および11月第2日曜

取得の利点

ソロバンや電卓を使用することで数字に親しみ計算技術を向上させることができ、計算技術の向上は実務能力の向上に直結し企業でも重要視されています。 NHKの元スポーツアナウンサーは、「ソロバンがアナウンサーになって大変役に立った」と発言しています。 その理由は、体操競技などの実況中継で、暗算で得点を集計し、いちはやく結果を知ることができたからでした。 また電卓は社会のあらゆる場面で広く利用されています。 この便利な計算用具は私たちの日常生活でも大いに役立っています。 コンピュータよりも「手軽な道具・身近なパートナー」であるソロバンや電卓を使って1級の資格取得を目指してみませんか。 珠算・電卓実務検定の合格証は、たんなる計算技術のレベルをはかるものでなく、どれだけ素早く実務がこなせるかの判断材料ともなるのです。